> 学校案内> 校章、校歌 

校章、校歌

校章

   第1校章


  第2校章 伊奈はと
 

校歌(YouTube)

校歌はこちらで聞けます

茨城県立伊奈高等学校 校歌

https://youtu.be/urXIQg5oSto
 

校歌

茨城県立伊奈高等学校校歌
作詞 竹 内 郁 郎  
作曲 植 原 路 雄  

一 筑波の嶺に茜さし 常陸の空は明かりゆく
  欅の枝の芽ぶきにも 生命の春の徴あり
  若き希望に胸充ちて「自立」の翼羽搏かん
  我ら伊奈高に集うもの

 

  つくばのみねに あかねさし ひたちのそらは あかりゆく
  けやきのえだの めぶきにも いのちのはるの しるしあり
  わかきのぞみに むねみちて 「じりつ」のつばさ はばたかん
  われら いなこうに つどうもの

 

二 田の面の緑陽に映えて 小貝の川に風薫る
  人みな力寄せ合うて 荒ぶる流れ鎮めたる
  治水の恩恵いま享けて 「協同」の輪を拡げなん
  我ら伊奈高に学ぶもの

 

  たのものみどり ひにはえて こかいのかわに かぜかおる
  ひとみな ちから よせおうて あらぶるながれ しずめたる
  ちすいのめぐみ いまうけて 「きょうどう」のわを ひろげなん
  われら いなこうに まなぶもの

 

三 寒風哮り雲払い 星満天に冴えわたる
  かの北辺の海峡に その名とどめし先人の
  朽ちぬ偉業に憧れて 「創造」の夢育まん
  我ら伊奈高に競うもの

 

  かんぷうたけり くもはらい ほしまんてんに さえわたる
  かのほくへんの かいきょうに そのなとどめし せんじんの
  くちぬいぎょうに あくがれて 「そうぞう」のゆめ はぐくまん
  われら いなこうに きそうもの

 

校歌の歌詞の趣旨
  • 季節的な面では,一番が春,二番が(初)夏,三番が冬に対応している。
  • 時間軸の上では,一番が朝,二番が昼,三番が夜に対応する。
  • 一番では,茨城県の象徴である「筑波山」と町の木である「欅」を詠みこみ,二番では「小貝川の治水」と「豊かな水田」に言及,三番では郷土の英雄「間宮林蔵」への憧憬をうたっている。
  • 「自立」「協同」「創造」の校是を,それぞれにふさわしい文脈に組み込むことを狙い,次のような連想的つながりを考えた。
  • 一番 春-朝-青春-巣立ち-「自立」
  • 二番 小貝川-治水-共同作業-「協同」
  • 三番 冬-凍てつく星-厳しさ-林蔵の偉業-未知への挑戦-「創造」
 

お知らせ

令和4年度本校の入試情報はこちらへ
11月18日付伊奈高等学校特色選抜の実施についてを更新しました。
 

パノラマビューでバーチャル体験

スクールガイド

学校紹介動画(YouTube)

校歌(YouTube)

茨城県立伊奈高等学校 校歌
     YouTubeで開きます
 

登校許可届のページへ

下のページより登校許可届等をダウンロードしていただけます。

学校感染症 休養届.pdf
 

緊急連絡掲示板

「緊急連絡掲示板」

 

お知らせ


本校はいばらきアマビエちゃんに登録しています。
画像をクリックすると本校の感染防止対策宣言書が表示されます。
 

伊奈高ブログへ

お知らせ

Jアラート等緊急情報について
(茨城県教育委員会のページへ)
 
COUNTER648291
 
Copyright 2015 茨城県立伊奈高等学校 All Rights Reserved.